FC2ブログ

いびき サプリ

いびきや睡眠時無呼吸症候群の治療法の一つに「外科手術」と云う方法が有る。
外科手術と云うのは病的な症状が原因のケースの場合や、病気が原因のケースの場合の時に適応するやり方である。
外科手術の必要がある病的症状としては、気道内における扁桃の過度な肥大、のどちんこが極端に長い等が有る。
いびきや睡眠時無呼吸症候群で実践する手術の方法で一般的な方法はUPPPとLAUPである。

現状のレーザー治療は痛みや出血が制御されていて、日帰りで出きるので昔よりは気楽に出きるようになった。

≪治療の流れ≫
★診察・検査
病院では口や鼻の状態がどう為ってるか内視鏡で確認をして、いびきの原因を探る。そこで無呼吸症候群の可能性があるケースの場合、別の検査を実践するようにする。

いびきを改善する為の手術にかんしてであるが、鼻の構造や原因に拠って「鼻腔形成術」「副鼻腔手術」「アデノイド切除術」「口蓋扁桃摘出術」「軟口蓋形成術」等多種多様な手法が有る。健康保険が活用されるケースの場合と活用されないケースの場合が有る為、事前に吟味する事をおすすめする。

こういった具合に、昼間に何時も睡魔におそわれているような状態に為ってるような人は、夜途方もなくいびきをかいて就寝している可能性が高いと云う事に成る。
こういう兆候を見逃さずに、いびきを改善・改善していくようにしよう。その為にも鼻腔を拡大させて空気の通りを良くする等したり、専門医に診せて改善していくようにしたりしよう。



スポンサーサイト



18 : 38 : 29 | 日記 | page top↑
| ホーム |

検索フォーム

ブログランキング

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (119)

お気に入り

RSSリンクの表示

QRコード

QR



Copyright © 瑠果の星空日記 All Rights Reserved.