FC2ブログ

いびき 器具

赤ちゃんってすごく可愛いものである。成長プロセスをみていくのもものすごく楽しみなものである。でもその赤ちゃんが眠ってる時にふと実感してしまう「いびき」!「あれ?うちの子いびきかいていたかしら?」「でも気にする事無いわね」等おもうかも知れない。

その「いびき」を改善するための方法として「レーザー治療」が有る。
のどちんこの部分の周りにレーザーをあてて、気道を拡大させるようにする。こうする事で喉の粘膜の震えが改善され、いびきが低減されると云う事である。レーザーと云うとちょっと怖く実感するかも知れないが、手術は局所麻酔をスプレーであるるので痛みは殆ど実感出きないとおもうので懸念はないとおもう。
手術時間も5から15分レベルで短いし落ち着いてお受けして戴く事が出きる。

≪おしゃぶり≫
口呼吸になった原因と云うのは、赤ちゃんの頃に早目に「おしゃぶり」を外された事が原因だと云われている。

と云う事は、おしゃぶりをするようにすれば子供だけでなく大人でも口呼吸から鼻呼吸にもどす事が可能だと云われている。
これを待望して、恥ずかしいかも知れないが一日に数時間だけでもおしゃぶりする生活をしてみるのも良いのかも知れない。

いびきで悩む人はすぐ手術と云う方法を取らずに、まず最初は専門医に拠って吟味してもらい治療法、改善法をよく対話して決定されたほうがよいとおもう。
また、原因がハッキリしている人はそれの改善を先にしていってから手術と云う方法をとってもよいとおもう。



スポンサーサイト



04 : 13 : 23 | 日記 | page top↑
| ホーム |

検索フォーム

ブログランキング

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (119)

お気に入り

RSSリンクの表示

QRコード

QR



Copyright © 瑠果の星空日記 All Rights Reserved.