FC2ブログ

いびき 手術 効果

いびきと云うのは、本人は勿論であるが一緒に就寝している人にとっても途方もなく迷惑な話である。いびきは治せるなら治したほうが良いとおもう。出きれば耳鼻咽喉科等の専門医で診てもらったほうが良いとはおもうのであるが、そこまで大げさにしたくないと云う人の為に、前段階として家庭内で出きる「いびきの治し方」があるので試してみてほしい。
実行してみて、おおよそ一週間ほどでいびきが聞こえなくなったり、口呼吸から鼻呼吸に変わったりしたら、そのいびきは「大丈夫ないびき」と決断してよいとおもう。

口呼吸を治す方法としては以下の方法が有る為、参照事項としてほしい。

≪マウスピース≫
これは既製品のマウスピースの事で、通常に云ういびきや睡眠時無呼吸症候群の治療用として使用されている歯科器具装置のマウスピースじゃないのだ。
この既製品のマウスピースを使用する事で鼻呼吸にもどる可能性が有る。

いびきと云うのは、喉で生じるケースの場合、口を解放して就寝した時に下顎が下がってしまって舌の根元の方が喉の奥の方に下がっていき気道を塞いでしまい狭くしてしまう。狭くなると空気抵抗が生じ、気道のひだを振動させた音がいびきとなってでてしまうのである。

また、外にでる猫で他の猫と接触する機会がある猫だったら「ねこ風邪」に罹ってる可能性も有る。年齢的に年を取ってる猫であるならばすぐドクターに行って薬をもらってあげてほしい。



スポンサーサイト



17 : 06 : 09 | 日記 | page top↑
| ホーム |

検索フォーム

ブログランキング

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (119)

お気に入り

RSSリンクの表示

QRコード

QR



Copyright © 瑠果の星空日記 All Rights Reserved.